• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

救命救急センター

受診問い合わせをされる際のお願い

救命救急センターを受診される際は、必ず下記の手順に従って問い合わせ等されますようお願い致します。スムーズな受診手続きにご協力をお願い致します。

必ず電話で

受診を希望される際は、必ず電話にて一度お問い合わせ願います。

※外来が込み合っている場合、大変お待たせすることがございます。また、お問い合わせいただいた場合でも、他の患者さんの診療状況や救急車の受け入れ状況によっては、他の病院・診療所等を紹介することがありますが、ご了承くださいますようお願い致します。
 

電話される際のポイント

電話が看護師につながった後、次のことをお尋ねしますのでお伝えください。
 

  • 患者さんのお名前、性別、生年月日
  • 診察券番号※当院の診察券をお持ちの場合
  • 症状
  • 現在他に治療中の病気などの有無

来院される際に必要なもの

  • 健康保険証、診察券
  • 現在服用されている薬、薬の説明書
  • 嘔吐物、吐血状況など(言葉で説明するより見せたほうが分かりやすいもの)
  • 誤飲したもの(実際に飲んでしまったものと同じものがあれば持参する)
  • 熱や症状の経過をメモしたもの(もしある場合)

受診されるまでの応急処置

 可能な場合、受診されるまでの間に下記の対応をおこなってください。

  • 「切り傷」などで出血している場合は、きれいなタオルで傷口を押さえ圧迫する
  • 「やけど」の場合は、流水で冷やし皮膚を傷つけないようにきれいな布で覆い、冷たいタオルや保冷剤等で冷やす

受診の流れ

  1. 救命救急センター外来受付にて健康保険証と診察券(お持ちの場合)をお出しください。受付後、問診表をお渡しします。
  2. 外来待合室にて問診表を記入してください。
  3. 記入後、問診表を救命救急センター外来受付に提出してください。
  4. お名前が呼ばれましたら指定の診察室にお入りください。※診察状況によって、付き添いの方は外来待合室でお待ちいただくことがございます。
  5. 診察が終了しましたら外来待合室にてお待ちください。
  6. お薬のある方は薬剤師が説明してお渡しします。
  7. 会計が出来ましたらお呼びしますので、外来受付にて代金をお支払いください。(クレジットカードの使用も可能です。使用可能カードは医療費の支払いについてにてご確認ください)
     

救急受診の際にご注意いただきたいこと

処置の内容について

夜間及び休日は、救急当直医が対応いたします。また、使用可能な医療設備も限られております。従って、処置が応急処置となる場合がございます。その際は医師より指示がありますので、指示に従い平日日中の各科外来を改めて受診されますようお願い致します。

お薬の処方について

救急外来で処方するお薬は、緊急的な処方ということで応急処置分の日数しか処方しておりません。長期の処方は平日日中の各科外来での対応となりますのでご了承くださいますようお願い致します。

診断書について

応急処置後の診断書の発行については、平日日中の各科外来での対応を指示させていただくことがございます。

付き添いの方へのお願い

患者さんの診療が長くなる場合、付き添いの方にご心配をおかけしないよう、極力診療の途中経過をお伝えするよう心がけておりますが、他の患者さんの診療と重なっている時などはお伝えできないことがございます。

救急受診の際の連絡先

救急受診の際の連絡先は下記のとおりです。

022-308-7111 (当院代表電話) ※夜間、休日は防災センターの守衛が対応しますので「救急受診」である旨をお伝えください

 

来院される皆様へ
募集案内
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について