• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

患者さんの声

患者さんの声

平成20年5月にお寄せいただいた「患者さんの声」から

<患者さんの声>

入院前の説明で,浴衣の貸出があることを聞いていたので,用意せずに入院当日を迎えると・・・「貸し出ししていません。売店で売っているので,各自用意してください!」と言われた。4月1日から変更になったようだが,何も説明を受けていません!!!4月1日から入院するまで2回も受診しているのに・・・連絡不足だと思う。せめて貸出すと説明した人だけには責任をもって貸出ししてほしかった。連絡が行き届いていない病院に入院するのは、患者としてすごく不安です!!! ※売店の人も何も聞いていないと言っていました。「貸出しがなくなったから,浴衣が最近売れるのねぇ?」なんてことを。

<院長からの回答>

不快な思いをおかけし申し訳ございませんでした。当院では4月1日より浴衣の貸出制度を廃止いたしましたが、移行期間といたしまして、入院前に制度廃止について説明ができなかった方を対象として、引続き、貸出を実施しておりました。今回は、外来スタッフから病棟スタッフへの連絡が十分に伝わらなかったことによるものでした。この度の患者さんの声をうけ、再度、外来と病棟スタッフ間の連絡方法、綿密な連携の実施について確認を行いました。今後とも、患者さんに満足いただけるサービスの提供に努めてまいりますので、ご容赦いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

人間ドックの流れの改善について 人間ドック開始時の説明では本日4名とのことで12時前には終わるだろうとのことだったが、他の受診者が11時半に終わった時点で眼底検査も胃の透視のための注射もまだの状態であった。内科診療まで1時間以上も待っていた間に眼底検査を行うなど改善していただきたい。(他の受診者はそのようにされていて早く終わっていたので忘れられていただけかもしれない。)しかし、待っている間に2度眼底検査について申し入れたが,そのまま待たされたので、やはりこの点(看護師の意識)の改善が望まれる。

<院長からの回答>

当院では眼底検査を眼科外来で行っております。当日は、人間ドックを受診された他の方々の眼底検査の受診状況から担当看護師が内科診察を優先したほうがよいと判断いたしました。しかしながら、その説明を十分にお伝えできず、不安な思いを抱かせてしまい、また不快な思いをおかけし申し訳ございませんでした。今後、患者さまへの十分な説明の実施、接遇の向上に努めてまいりますとともに、人間ドックをはじめ、各健診がよりスムーズに流れるよう改善に取り組んでまいりますので、ご容赦いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

食事のメニューで2日続けておかずのメニューが同じときがあります。もう少しバラエティーに富んだほうが食欲もでるのでメニューにもう少し工夫をお願いします。

<院長からの回答>

不快な思いをおかけし申しわけございませんでした。当院では1日約50種類の食事を提供しており、献立作成の際は、同じメニューが続かないよう確認をしておりますが、確認が行き届かず、続けて同じメニューを提供してしまいました。早速、2重のチェック体制をとるなど献立の確認方法に見直しを加えたところです。今後とも、患者さんに満足いただける食事の提供に努めてまいりますので,ご容赦いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

大変お世話になっております。入院患者の家族です。素晴らしい先生方、スタッフの皆さんに感謝している毎日です。そういう思いの毎日でしたが、本人(入院中)がショックで悲しかったと話してくれたのでペンをとりました。大怪我で利き手も使えず、自分で食べることが難しい状態です。食事介護にいらした看護師さんが「あら,赤ちゃんだもんね?。」、欠歯している口内を見て「あら、歯が無いんだ?。」と言ったそうです。自分でできない歯がゆさに加え、あまりに心無い言葉ではと思いました。リハビリを応援するのにあえて赤ちゃんといったのかとも思いましたが(良い方に考えて)本人に気持が伝わらなかったようでどのようなものかと。御一考いただければと思います。

<院長からの回答>

大怪我により心身ともに辛い大変な毎日を送られている中,患者さんのケアに全力を注がなくてはならないスタッフが心無い言葉がけを行い患者さんの心を傷つけてしまい、大変申し訳ございませんでした。心より反省しております。人と接する際の基本である相手の立場となり心情を思いやる心、接遇、そして看護師の倫理について、スタッフ一同が再度振り返りを行い、初心に立ち返り、基本を確認いたしました。今後とも、患者さんが気持ちよく治療に専念できる病棟づくりに専心して参りますので、ご容赦いただきますようお願い申し上げます。


<患者さんの声>

5月13日、午後3時から30分以上会計を待たされました。どうなっているのでしょうか?患者が迷惑します。

<院長からの回答>

不快な思いをおかけし申し訳ございませんでした。迅速な会計処理に努めておりますが、他の患者さんの受診状況や診療の内容等により会計処理に時間を要してしまうことがございます。今後より一層迅速な会計処理に努めてまいりますので、ご容赦いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

どんどん暑くなります。販売機設置希望します。

<院長からの回答>

ご不便をおかけし申しわけございません。建物の電気容量の問題から自動販売機の増設は難しい状況にございます。最寄りの階の自動販売機をご利用いただきますようお願いいたします。ご理解,ご協力いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

売店の営業時間について もっと時間を延ばしてほしい。平日、土日、祝日、8時30分から18時まで。検温,血圧をもっとしっかりやってほしい。看護師さんガンバレ。

<院長からの回答>

早速、ご要望を売店の経営主体に伝えましたところ、『売店は平日8時30分から17時まで、土日祝祭日8時30分から15時まで年中無休で営業しており、また営業時間の前後30分はご要望により販売を行っております。平日は外来受付終了後、祝祭日は12時以降の利用が著しく少なく、ご希望の時間まで営業時間を延長することは難しい状況となっております。』とのことでした。ご理解いただきますようお願いいたします。また、検温,血圧の測定につきましては、回数,時間を決めて実施しておりますほか,患者さんの希望や状況に応じて実施しておりますので、ご希望の場合、お声がけください。


<患者さんの声>

スタッフの方皆さんご親切にしてくださいますので感謝して安心しております。


<患者さんの声>

市立病院ホワイト・エンジェルの皆様へ 私は生まれも育ちも仙台なのですが、市立病院へは外来・入院と初めてお世話になりました。先生方をはじめ、看護師さんのやさしい笑顔、何一つ悪い顔を出さないで患者さん1人1人平等に接している様子がとても素晴らしく感激いたしました。主治医の先生、担当の看護師さん色々ご迷惑をかけ、わがままに笑顔で対応してくださり本当にありがとうございました。(ストレス,恐怖を感じず,楽しい入院生活ができました。) 皆様もお体をお大事に・・・。


<患者さんの声>

検査で入院、入院患者の立場での対応、担当スタッフの皆さん、特に看護師さん、感謝、感謝です。2週間後、検査結果の通院です。結果次第、再入院になるかも? その節はお世話になります。


<患者さんの声>

20年お世話になっております。今日初めての先生にお世話になり、不安がいっぺんに、うれしい診察していただき、検査の結果も今日の検査はすぐにいただき、安心して帰宅でき、今晩はぐっすり休み、食事も楽しく取れそうです。先生ありがとうございました。


<患者さんの声>

びっくりした。きゅうになったので。おばあちゃんが元気になってよかったです。先生ありがとうございました。


ご意見ありがとうございました。

来院される皆様へ
募集案内
職員募集情報
医師臨床研修
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について