• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

患者さんの声

患者さんの声

平成20年10月にお寄せいただいた「患者さんの声」から

<患者さんの声>

レントゲンにて動揺している保護者に流れ作業的に説明し、内容を飲み込めずにいると激しい口調で説明する。「お子さんの肘だよ。ここ持って」と。その後ため息と鼻で笑ったような対応。患者側の気持ちに配慮している対応でしょうか?レントゲンを撮るのは日に何人いても、こちらにとっては初めてのこと。丁寧さを求めます。

<院長からの回答>

患者さん、ご家族の皆さんが心配で気が動転されていることに配慮することなく、自分の技量不足から説明をうまく伝えることができないことにいらだち、不快な思いをお掛けし申し訳ございませんでした。医療に従事する者として、基本がなっていない、はずべきことであると深く反省をしております。早速、接遇・説明に関する指導を行い、その徹底を図ったところです。今後とも患者さんとご家族の心情を十分に踏まえた、丁寧な接遇、分かりやすい説明を行ってまいりますので、ご容赦いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

(1)手術後の経過説明を日程の中にしっかりと入れて欲しいと思います。何かあってから説明するのではなく3日に1度や1週間に1度でも義務付けてほしいと思います。(2)術後の食事が五分粥だけで本当にいいのですか。外注のため食事がずい分大雑把で治療との差が問題です。

<院長からの回答>

不快な思いをお掛けし申し訳ございませんでした。病状等につきましては毎日の回診の際説明を行っております。ご不明の点につきましてはその際にお聴きいただいても結構ですし、ベットサイドでは聞きづらい、さらに質問がる等の場合にはスタッフに依頼いただければ別途説明の場を設けております。また術後の食事につきましては患者さんの容態により医師が判断しておりが、ご要望等があればスタッフにお声がけいただければと思います。ご不明な点、ご要望等がございましたらお知らせいただければと思いますので、お気軽に病棟スタッフにご相談ください。


<患者さんの声>

清掃業者に問題があると思います。9階で叱責されてどうしたら良いか聞いたら、私は知らない。看護婦に聞け(看護師という呼称も知らないようです)と黙っていってしまいました。先日は通院の際に玄関前を水だらけにしたまま平気で人を通らせていました。すべってしまいました。日常の廊下の清掃も患者さんのことを考えずに行っており危険です。今日も9階洗い場で先日と同じ人に私は分からないと言われました。何とかしてください。

<院長からの回答>

不快な思いをおかけし申し訳ございませんでした。早速、委託業者へ清掃担当者の接遇・清掃方法について注意・指導をおこない、業者より、職員の接遇指導を行い接遇の向上を図った旨、また清掃方法の検討を行い、玄関前清掃を通路を常に確保しながら水撒き清掃方法に変更したこと、清掃時にはより一層周囲の方々の安全を考えた作業をするよう徹底を図った旨の報告を受けたところです。今後ともよりよい病院環境の整備に努めてまいりますので、ご容赦いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

本日、主人の手術の付き添いに孫を連れての来院になってしまいおんぶしていたら寝てしまいました。各階のロビーに赤ちゃんベットでも一台あると『助かるなー』と思いました。※手術の間ベットに寝せていても良いかと思ってましたらベットのまんま手術室にいきましたので…。私も股関節と肩が弱く、長時間のおんぶが肩にきくのでついついメモさせていただきました。

<院長からの回答>

赤ちゃん用のベットにつきましては、授乳やオムツ換えのスペースとして数箇所院内に設けてございますが、設置スペースや安全管理の問題から各階への赤ちゃんベッドの設置は難しい状況ですので、ご理解いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

産婦人科外来のある看護師の方の態度が悪すぎる。今日も聞きたいことがあって、話しかけたがすぐに返事をせず、「はいはい」と適当に返事をされた。忙しいのはみていれば分かるが、こちらも診察終わって30分以上待っていたから忘れられているのかと思い声をかけたのに。別の看護師さんがちゃんと答えてくれたから分かったけど。長いこと待たされる患者のことも少し考えてほしい。敬語が使えないのもおかしい。

<院長からの回答>

不快な思いをおかけし申し訳ございませんでした。患者さんそして来院された方々へ誠意をもって対応することは社会人としての基本であり、その基本を欠く行為であると深く反省をしております。早速、毎日の業務につきまして振り返りを実施し、誠意と思いやりをもった対応につきまして改めて確認し、その徹底を図りました。今後とも、来院された皆様への誠実で真摯な対応に努めてまいりますので、ご容赦いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

携帯電話使用不可を徹底してください。皆さん気がせき、気が立っていますので、トラブルになりやすいです。病院でケガをしたらシャレにもなりません。少なくても(救命救急センターの)入口と待合室には一目で分かる立て看板を置くのはどうでしょうか?一考をお願いします。それにつけても本当に医療機器に影響はあるのですか?

<院長からの回答>

不快な思いをお掛けし申し訳ございませんでした。早速、救命救急センターでの携帯電話の使用を会計受付玄関側通路に限定し表示を行いますとともに、また指定場所以外での携帯電話の使用に気がついた場合、指定場所にての使用をお願いすることをスタッフに周知徹底いたしました。
なお、医療機器によりましては機器近辺における携帯電話使用により誤作動を起す可能性がある機器がございます。


<患者さんの声>

妊娠中のお腹の痛みのため、市立病院救命救急センターにお電話した際、急患センターの方に行ってくださいと指示を受けたのですが、急患センターの方に行ったら、婦人科は昼しかやっていないとのことでした。急患センターの方から市立病院の方に確認してもらったところ、一度市立病院から急患センターに行くようにされたのにやっぱり市立病院に来るように言われました。急患センターの婦人科がちゃんとやっているか確認してから急患センターへ行くように指示を出してきたのでしょうか??また電話の対応をした人の態度も悪く、急患センターへ行くように指示した人もいないとうことを言われました。市立病院の連絡体制はどうなっているのか、この病院を信用していいものなのかとても不安になりました。最近ニュース等でも話題になっている妊婦の病院のたらい回しのようなことをされている感覚を受けてしまいました。このような私が書いた患者の声など病院は真剣に受け止めてくれるかどうか分かりませんが、今回のことは救命救急センターを持っている病院である市立病院さんの方では、この問題は大きな問題として受け止め、改善してくれることを願っています。

<院長からの回答>

電話でお話をした際に、妊娠されていることが把握できなかったことから内科的な腹痛の症状と判断し急患センターをご案内してしまい、また来院いただいた際にも経緯を十分に調べることもなく応対するなどの不親切な応対により不快な思いをお掛けし申し訳ございませんでした。早速、電話問い合わせに対する問診内容に検討を加えますとともに、スタッフ間の連絡体制、接遇につきまして、指導を行い、情報の共有化、患者さんへの十分な説明、思いやりのある応対につきまして徹底を図りました。今後とも、患者さん、患者さんのご家族のお問合せにつきまして、的確に対応できますよう努めてまいりますので、ご容赦いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

東側入口に荷物をおろすトラックがおり、いつも通行の妨げになる。注意してください。時間10:30前後

<院長からの回答>

不快な思いをお掛けし申し訳ございませんでした。物品搬入の際、指定駐車場が満車の場合に、物品搬入の車が駐車スペースからはみだして、また指定駐車場以外に駐車しておりましたので、各搬入業者に対し、指定場所以外での駐車は認めていないので厳守するよう要請いたしました。引続き、来院される皆さんが病院内を安全に移動できますよう環境の整備に努めて参りますので、ご容赦いただきますようお願いいたします。


<患者さんの声>

生死をさまよいながらの長期入院、医師団をはじめ多くの職員の皆様の献身的な治療・看護を受け、ようやく退院することができました。心から厚く御礼申し上げます。いつも笑顔でやさしく、親身になって患者に接する姿が印象強く残っています。さすが市民のための病院であり、一市民として大変誇りに思います。設備の面や待遇の面で何かと不満、不安があると思います。がどうぞ職員の皆様、「患者一人一人を大切にする心」を忘れず、職務に専念していくださるよう切望いたします。市立病院の更なる充実発展を期待します。院長先生はじめ職員の皆様に感謝と御礼を申し上げます。ありがとうございました。追伸 おせっかいかも知れませんが、市長さんには「御礼とお願い(職員の皆様の待遇改善)」の手紙を出します。


<患者さんの声>

病院の出入り口のドアを開き戸を引き戸にしないと戸の裏側になり非常にキュークツ,あつぐるしい。是非改修を!今回2回目の入院ですが2回とも同じところでした。

<院長からの回答>

不快な思いをおかけして申し訳ございませんでした。扉の改修を行うには病棟を閉鎖して作業を行わなければならないこと、また、引き戸にすると戸袋が病室側にはみ出てしまうことから、改修は困難でございます。どうぞご理解いただきますようお願い申し上げます。


ご意見ありがとうございました。

来院される皆様へ
募集案内
職員募集情報
医師臨床研修
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について