• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

患者さんの声

患者さんの声

平成22年8月にお寄せいただいた「患者さんの声」から

<患者さんの声>

面会人の子どもがうるさく、室内にいられない。

<院長からの回答>

このたびは不快な思いをおかけして、申し訳ございませんでした。
入院のオリエンテーション時に、改めて面会における約束事を周知しますとともに、病室の定期的な訪問を実施し、面会ホールへの誘導を適宜行うなど、他の患者さんの迷惑にならないよう努めてまいりますので、ご容赦願います。


<患者さんの声>

産科病棟の温度が暑すぎる。窓側はすずしいけれど、廊下側は暑すぎます。お金払っているのに、この差はありえないと思います。

<院長からの回答>

このたびは不快な思いをおかけして、申し訳ございませんでした。
産科病棟の場合、母子の体調面を考慮し、一般病棟より低い温度設定(一般病棟:26度、産科病棟:25度)としておりますが、冷房機の設置場所の関係で温度差が生じてしまいます。ご要望があれば適宜対応いたしますので、職員までお申し出ください。


<患者さんの声>

給食スタッフが患者用トイレを使用していたのですが、それって衛生的に大丈夫なのでしょうか。

<院長からの回答>

調理・盛付を行う従業員につきましては、全員が専用トイレを使用しております。また、病棟の配膳員につきましては、病棟のトイレを使用しておりますが、その際には手洗いを徹底するなど最善の衛生管理に努めているところですので、ご理解願います。


<患者さんの声>

天井、監視カメラ等にゴミ等が多くみられ、落下細菌他の影響が心配される。救急病棟なりの外来の制限にも対応が不充分に感じられる。院内感染対策に今一つ関心が薄く、対策の再検討が必要ではないかと思います。床・トイレの清掃だけでは一般の対応は不充分です。

<院長からの回答>

このたびは不快な思いをおかけして、申し訳ございませんでした。
ご指摘を受けまして、早速監視カメラ等の点検及び清掃を実施いたしました。また、床・トイレについては毎日清掃を実施しており、随時汚れ等の点検も行っているところですが、今後は点検箇所及び点検回数を増やし、更なる衛生環境の向上に努めてまいります。


<患者さんの声>

本日紹介で市立病院に来ましたが、患者のつきそいで来て、処置室に患者が入ってから2時間を過ぎても、どの様な状況に進んでいるかが全くわからないということは問題ではないかと考えます。待ちきれずに受付に話をしても処置室に入ったのであれば出て来るまで待って下さいとのこと。(処置室できいてくれる位は出来そうなもの・・・)処置にいそがしい、手がはなせないなどの状態もあり、出来ないと思いますが、すこし患者を心配するつきそいの者のことも配慮いただきたいと思います。

<院長からの回答>

このたびは、ご不安な思いをおかけして申し訳ありませんでした。
今後は、患者さんだけでなく付添人の方に対しても、適宜状況等を話し、不安の軽減に努めてまいりますので、ご容赦願います。


<患者さんの声>

腰が痛くて体を少し動かすのに傷口を押して動かす。腰をさすってくれるのに痛み止めの注射針の上をさする。本人の為と思い書きました。以後患者に対し容態を把握して看護して行く様望みます。

<院長からの回答>

このたびは、ご不安な思いをおかけして申し訳ありませんでした。
今後は患者さんの容態を確認しながら、丁寧な処置に努めてまいりますので、ご容赦願います。


<患者さんの声>

風呂場に点滴を掛けるフックがあるとシャワーを使用するのが便利に思います。

<院長からの回答>

浴室にフックを取り付けることは、患者さんの体格や状態等が異なるため複数のフックが必要となりますが、怪我の恐れがあるため、フックの取り付けは困難と考えておりますので、ご理解願います。


<患者さんの声>

電話で問い合わせた際の看護師の方の受け答えが落ち着いており、大変安心できました。今後も患者の目線を続けて下さい。慌てていたので、助かりました。


ご意見ありがとうございました。

来院される皆様へ
募集案内
職員募集情報
医師臨床研修
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について