• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

患者さんの声

 

平成30年10月にお寄せいただいた「患者さんの声」から

 


<患者さんの声>  

 9月、当院のイベントがあった日ですが、夫の退院のために迎えに来た際、入ってすぐ、にぎやか過ぎたこと、病棟に行くと私服でナースステーションでパソコンを見ていた方がいました。隣では看護師さんが笑いながら話してましたが、私は私服でパソコンを見ている人が患者さんの個人情報を見ている様で仕方がありませんでした。退院で不安の中、大変嫌な気持ちになりました。

 その方は、帰りエレベーターで会いましたが、私が両手に荷物を持っていても、家族で先にエレベーターに乗り、手伝ってくれる気配もありませんでした。職員の方なら大変残念な気持ちで病院を後にしました。こんな方が仙台市の職員であることを腹立たしいしく思います。私服を着てナースステーションに入ることを許されるのでしょうか?パソコンを見ているのはいいのでしょうか?


<患者さんの声>  

 東北放送ラジオを聴きにくい。FM波で聴けるはず!! 


<患者さんの声>  

 妊婦健診の問診の際(担当した人は◯◯先生)、不妊治療をしたか聞かれ、したと答えた。その後どのような治療をしたか聞かれ、2ヵ月も前の事なので鮮明に覚えているわけもなく、曖昧に答えたらバカにしたような上から目線で高圧的に対応された。専門家でも無いから薬の名前など覚えているわけが無いのに、どうしてそんな対応をするのか理解ができない。内診の検査もいつも通っている産婦人科だと痛く無かったのにこの方がやった内診は痛かった。もうこの方に対応をして貰いたく無い。

 

<院長からの回答> 

 このたびは、当院産婦人科外来の受診時にご不快な思いをお掛けしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

 不妊治療に関する問診につきましては、不妊治療で使用される排卵誘発剤の作用により卵巣が大きくなり、腹痛の原因になるなど、妊娠の経過にも影響を及ぼすことが知られていることから、患者さんがこれまでに受けられた不妊治療の内容について詳細にお伺いさせていただいております。

 しかしながら、今回の件では、問診の際の医師の態度により患者さんにご不快な思いをお掛けしてしまったことから、担当した医師には、患者さんが高圧的に感じるような態度で診療を行うことのないよう改めて指導したところです。また、あわせて産婦人科全体で今回の件を共有し、診療時の言動によっては患者さんにご不快な思いをお掛けしてしまうことがあることを意識して、丁寧な対応を心掛けながら診療に臨むよう、診療科内で振り返りを行ったところです。

 なお、内診(経腟超音波検査)につきましては、患者さんがこれまでに受けられた不妊治療の詳細な内容が分からなかったことから、通常よりも詳細に子宮や卵巣を観察する必要が生じ、結果として検査時に苦痛を感じさせてしまったものと考えられます。この点につきましてもお詫び申し上げます。

 今後は、より一層、患者さんに寄り添った懇切丁寧な対応を行うよう心掛けて参りますので、何卒ご容赦を賜りますよう、お願いいたします。

<患者さんの声>  

 ランドリー室の利用について。

 只今、入院中にて6階コインランドリーを使用させて頂いておりますが、回転式洗濯機にて洗濯をすると、洗濯物に「洗濯漕カビ」が付着してきます。非常に不愉快です。洗濯機の定期メンテナンスを期待します。

 

<院長からの回答> 

 このたびは、当院のコインランドリーの利用にあたりご不快な思いをお掛けしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

 洗濯機のカビにつきましては、今後、洗濯機のメンテナンスの頻度を高め、患者さんに快適にご利用いただけるよう努めて参りますので、何卒ご容赦を賜りますよう、お願い申し上げます。

<患者さんの声>  

 昨年に続き、今年も入院させていただいた者です。安心して手術、入院生活が送れており、ほっとしている所です。

 今後、患者さんが安心して病気の治療ができるようお願いがあります。病気になると検査や入院するまでも非常に不安な精神状態でおります。なので、現状の病気の説明、状態を聞くのではなく、これからどうしたらより良い方向に向えるのか、他の方の事例や経過の様子など、安心出来る様な細かな説明やお話があるととても気持ちが楽になります。また、朝夕の回診、多人数でまわられる際、じっと見られるのには逆に不安になるので、ざっくばらんな会話なども求めます。「安心感」こそよい薬になります。


 
 
ご意見ありがとうございました

 

 
来院される皆様へ
募集案内
職員募集情報
医師臨床研修
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について