• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

患者さんの声

 

平成30年11月にお寄せいただいた「患者さんの声」から

 


<患者さんの声>  

 看護師によって、患者への対応が違いすぎました。

 こちらが不調を訴えても「先生に言っときます」のまま数時間以上放置され、その間「その後どうですか?」や「大丈夫ですか?」など何も無しだったり、その看護師は夕方夜勤と交代の時間前?など、明らかに機嫌の悪い方でした。

 忙しい時間帯やナースステーションに明らかに看護師が少ない時間帯は、必ずその方は感じが悪かったです。自分の機嫌、余裕の無さを患者へぶつけるのはどうなんですか?

 看護師の前に人間としてどうなんでしょう。

 特に若いという訳でもなく、おそらく40代とみられる看護師でした。ベテランの域になるとそういう態度になってしまうのですか?

 次に出産するとしても、市立病院ではもう出産したくはないです。

 夜勤帯でも、寄り添い優しい言葉をかけて下さる看護師さんも居たのに、そのような人が居るだけで凄く不快で悲しく、何かあってもナースステーションの人数をまず確認したり、ナースコールも押したくても押せない事がたくさんありました。

 名前を覚えておけば良かった。そして院長先生から直々に注意していただければ良かった、と思っています。患者は皆不安です。自分勝手な看護師に患者は救われる事は無いです。指導をお願いします。

 

<院長からの回答> 

 このたびは、当院への入院に際してご不快な思いをお掛けしてしまい、大変申し訳ございませんでした。 

 スタッフの対応につきましては、日ごろから、不安を抱えて入院生活を送る患者さんのお気持ちに寄り添い、丁寧な対応を行うよう心掛けているところであり、ご指摘にあるような、ナースコールをすることもためらわれるような状況を作りだしてしまうことは、決してあってはならないことでございます。今回の件を受けて、改めて部署内で対応についての振り返りを行い、患者さんのお気持ちを汲み取った対応を行うことができるよう、その内容をスタッフ間で共有したところです。

 今後は、より一層、患者さんに寄り添った懇切丁寧な対応を行うよう心掛けて参りますので、何卒ご容赦を賜りますよう、お願いいたします。


<患者さんの声>  

食事について

 入院して楽しみが少なく、食事が一番の楽しみとなっています。

 何故か何院もの病院にお世話になっておりますが、味付けに満足出来、他院に比べ満足感が有り、感謝しております。

 品数に制限はあると思いますが、今後共宜しくお願いします。 


<患者さんの声>  

 入院病棟内の温度設定に関しては、患者優先で問題無いと思いますが、全館通じて温度設定が高すぎると思います。冬場は皆少し厚着ですし、外からくるので防寒対策を取っていることをもう少し配慮して頂きたい。働いている方も皆、赤い顔しています。市役所等、ウォームビズと言っているのですから、市立の病院なので節税、省エネ対策を考えて下さい。他の大学病院、厚生病院等行ってもこんなに暑くない。そして、書けないボールペンって、どうなんでしょう?

 

<院長からの回答> 

 このたびは、当院の施設環境に関しまして貴重なご意見を賜り、誠にありがとうございます。

 冬場の空調温度設定につきましては、寒く感じられる患者さんに合わせた温度設定になることが多く、患者さんによってはかえって暑く感じられる場合もあるかと存じます。

 しかしながら、ご指摘を賜りましたとおり、省エネ対策につきましても病院として考えていかなければならないことから、空調温度の設定に関しましても都度見直しを図って参ります。

 また、来院時に温度が気になる場合には、お近くの職員にお申し付けいただければ担当部署で対応いたしますので、遠慮なくお声掛けください。

 なお、投書用の筆記用具につきましては、◯◯様のご指摘を踏まえ、1階及び各病棟の投書箱に備え付けてあるボールペンを確認し、全てインクの量が十分なものに交換したところです。

 今後とも、患者さんに寄り添った、懇切丁寧なサービスの提供を心がけて参りますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。


 
 
ご意見ありがとうございました

 

 
来院される皆様へ
募集案内
職員募集情報
医師臨床研修
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について