• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

患者さんの声

 

平成30年5月にお寄せいただいた「患者さんの声」から

 


<患者さんの声>  

 自動精算機や処方箋のFAXの終了時間を17時、もしくは17時半までにして欲しい。人件費削減にもなると思う。患者数が極小数しかいないのに、20~30分もかかるのはどうかと思います。

 又、遅い時間だからこそFAXが必要だと思います。待っている時間が長いので、その間に送信したいです。


<患者さんの声> 

 2月◯日の深夜、額(左眉上)を5cmほど挫傷し、9針の縫合処置を受ける怪我をしました。最初は市立病院へ伺ったのですが、緊急の患者さんの対応中のため対応が出来ないと対応を拒否されました。その際、対応が出来そうな病院を提示はしてくださいましたが、自分で電話して受入れ可能かを問合せ、自力で受入れ可能な病院へ行くように言われました。かなり出血していましたし、自分で病院へ電話して受入れ先を探しまわることは、片手で傷口を抑えながら片手で携帯電話を操作しながらでは流石に困難であったため、その場で救急車を呼んで、救急隊の方に病院を探していただき搬送してもらいました。緊急対応でこちらへの対応が不可能だったことは仕方のないことと思いますが、せめて別の病院での対応が可能となるようにまでの対応はしていただけたらと思いました。とても悲しかったです。

<院長からの回答> 

 このたびは、当院職員の対応によりご不快な思いをお掛けしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

 当時の救急外来の状況を確認したところ、ほぼ同時間帯に重症の患者さんの受け入れがあり、医師、看護師ともにその診療や対応に追われておりました。◯◯様の診療につきましては、医師に確認したうえで、診療を受けるまでに長時間お待たせする可能性があること、早めの診療をご希望であれば他の病院を受診していただいたほうが良いことをご案内させていただきました。

 しかしながら、症状の確認が十分ではなく、適切な配慮や対応を行わなかったことから、◯◯様にご負担やご不快な気持ちをお掛けしてしまいました。この点につきまして、改めてお詫び申し上げます。

 今後は、より一層、患者さんに寄り添った懇切丁寧な対応を心掛けて参りますので、何卒ご容赦を賜りますよう、お願い申し上げます。


<患者さんの声>  

 栄養指導を小学生の子供と受けたが、同時間に隣のブースでも栄養指導を受けている患者さんがおり、こちらの騒がしい声に苛立ちの声を上げられて、子供(も私も)びっくりして泣いてしまった。お互いに落ち着いて指導を受けたいのは一緒なので、何故「個室」にしてくれないのか?板の仕切りを閉じてくれていれば良いと思ったが、必要資料の置場の都合もあり開けているとのこと。今後も同様にどちらも嫌な感情を持つ場合があると思うので、改善されるべきと思い筆をとります。

 栄養指導の方は丁寧に指導して下さい、大変良かったです。(結局別室にすべきだろうと、隣の患者さんが途中でいなくなり、後は落ち着いて受けられて終わりました)

<院長からの回答> 

 このたびは、お子様の栄養指導の際にご不快な思いをお掛けしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

 ご指摘をいただきました栄養指導室につきましては、可能な限り落ち着いてお話しすることができるよう、早速パーテーションを全て閉じ、個室として使用できるように変更したところです。

 今回の件を真摯に受け止め、スタッフ一同、患者さんとのより良い信頼関係が築けるよう、一層懇切丁寧な対応を心掛けて参りますので、何卒ご容赦を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 
ご意見ありがとうございました

 

 
来院される皆様へ
募集案内
職員募集情報
医師臨床研修
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について