• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

医師臨床研修

 

   
         
   
         

 

 

仙台市立病院の概要

1.管理者

仙台市病院事業管理者  亀山 元信

2.病院長

院長  奥田 光崇

3.所在地

宮城県仙台市太白区あすと長町一丁目1番1号

4.交通アクセス

仙台市営地下鉄南北線「長町一丁目」下車 南2市立病院方面口より徒歩3分
JR東北本線「長町」下車 東口より徒歩8分

5.病床数
525床 (内訳) 一般病床 467床
[内救命救急センター 40床]
精神病床   50床
感染症病床     8床
6.診療科ごとの医師数、患者数等
診療科名 呼吸 消化 循環 神内 血液 糖代 感染 心外 脳外 整形 形成
医師数 3 3 8 10 4 4 3 1 9 3 2 6 1
うち指導医数 2 2 5 7 2 2 3 1 6 2 1 5 1
入院患者数/日 55 - 49 41 25 - 7 33 7 22 38 2
外来患者数/日 97 - 73 60 18 - 41 77 10 32 63 14
診療科名 精神 小児 皮膚 泌尿 産婦 耳鼻 放射 病理 救急 麻酔 合計
医師数 7 9 2 5 11 3 3 3 2 6 9 119
うち指導医数 2 4 2 4 5 1 2 1 1 4 0 5 70
入院患者数/日 14 31 2 13 40 8 10 0 15 2 0 414
外来患者数/日 13 73 40 41 87 49 35 31 23 30 21 928

※医師数(指導医含む)については、平成30年4月1日現在。その他は平成29年度
※呼吸器内科・血液内科・感染症内科の患者数は内科に含む

7.研修医数(平成30年4月1日現在)
初期研修医(1年次) 16名(男性6,女性10)
初期研修医(2年次) 17名(男性16,女性1)
後期研修医・専攻医 20名
8.救命救急センター診療実績 

 3次医療機関として、仙台市内外から多くの救急車、救急患者を受け入れています。その実績は県内トップクラスであり、仙台市民の生命と健康を守っています。
 また、敷地内に救命救急ステーション(消防局)を併設し、連携してドクターカーを運用しているほか、小児科の1次救急施設である「仙台市夜間休日こども診療所」 (仙台市救急医療事業団)を併設し、2次救急以上を対応する当院とのワンストップ小児救急体制を実施しています。

 ◎診療内容(平成28年4月~平成29年3月)

  年間件数 1日平均
救急外来受診患者 14,422件 39.5件
入院患者 5,603件 15.4件
救急車搬送 6,429件 17.6件
心肺停止状態搬送患者 199件 0.5件

 ◎受診患者 TOP6

①外傷 ②呼吸器疾患 ③消化器疾患 ④中枢神経疾患 ⑤循環器疾患 ⑥中毒・溺水など

来院される皆様へ
募集案内
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について