• 来院される皆様へ
  • 診療科・各部門
  • 病院案内
  • 医療機関の皆様へ
  • 採用情報
  • 事業者の方へ

 

管理者メッセージ

市民のみなさまへ

 

新型コロナウイルスへの感染予防対策について

~市民の皆さまへのお願い~

 

 

昨年末には落ち着いていた新型コロナウイルス感染症は、変異種のオミクロン株への置き換わりが進み、2月に入ってからは仙台市・宮城県においても過去最大の感染者数が、日々更新されるような状況となっております。

 
若者層を中心に感染が広がっているオミクロン株は、重症化しにくい特徴がある一方で、その感染力の強さから、過去例のないスピードで感染拡大が進んでいます。当初は自宅や宿泊施設での療養対象者がほとんどであり、病床使用率は低い状況でありましたが、現在では入院を必要とする中等症以上の感染者も増えてきており、重症者も運び込まれています。

 
今回の第6波は、いつピークアウトするかいまだ見通せない状況であり、今後この感染拡大が続けば、当院はもとより、この地域の医療提供体制に大きな制約が生じることにもなりかねません。実際に、他の地域では、コロナ感染や濃厚接触に伴い、医療従事者が出勤できず、現場がひっ迫している事例も見られています。

 
今後、しばらくは予断を許さない状況が続くものと考えておりますが、私たち職員一同は、救急医療をはじめ通常の診療体制を可能な限り維持しながら、新型コロナウイルス感染症に最大限の対応に努めてまいります。一日も早くこの危機的な状況を脱していくため、皆さまとともに、しっかりと感染防止対策を徹底していくことが大切と考えています。

 
皆さまにおかれましては、この地域の医療提供体制を守るため、改めて「マスク着用」、「こまめな手洗い・手指消毒」、「3密を避ける」をはじめ、「不要不急の外出は控える」などの感染対策の徹底について、ご理解とご協力をお願い申し上げます。私たち医療従事者は、皆さまの健康と安全を守るために、今後も最大限の力を尽くしてまいります。

 

令和4年2月17日

 

仙台市立病院      

仙台市病院事業管理者

亀 山 元 信

 

 

 

 

ページを印刷する