• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

 

管理者メッセージ

市民のみなさまへ

 

コロナに打ち克つために

~市民の皆さまへのお願い~

 

 私たち仙台市立病院スタッフは、これまで新型コロナウイルス感染症やその他の疾病に罹患した患者さん、また緊急に救命救急処置が必要な患者さんに必要な医療が的確に提供できるよう院内の体制維持に努めてまいりました。この間、多くの皆様に支援の物資や激励のお手紙などの温かいサポートを頂き、心より感謝を申し上げます。

 残念ながら、新型コロナウイルス感染症の発生は宮城県内、特に仙台市内で激増しており、直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は、宮城県が全国1位という深刻な事態となっています。感染経路不明の感染者割合も増加しており、無症状感染者による感染拡大が強く疑われることから、いつ誰が感染しても不思議な状況ではありません。医療スタッフの感染報道を目にすることも多くなり、既に中等症〜重症の新型コロナウイルス感染症患者を受け入れる医療機関の病床逼迫度は危険水域にあります。これ以上感染者が増加すると、救急医療やその他の疾患の治療にも大きな影響があることは避けられず、仙台の医療体制が限界を迎える日も近いと強い危機感を持っています。

 この1年、市民の皆様も私たちも多くの忍耐を強いられてきました。しかし、新規感染者が激増している現在、新型コロナウイルス感染症を克服するためには、私たちスタッフはもちろん、皆様の「感染をこれ以上広げない」という強い気持ちが何より必要です。医療体制を守り、救える命を救うためにも、一人ひとりが「マスク着用」 「まめな手洗い・手指消毒」 「3密を避ける」 「会食は少人数で」 「感染拡大地域への不要不急の外出は控える」などの感染対策を行っていただきますよう、切にお願い申し上げます。

 

令和3年3月25日

 

仙台市立病院       

仙台市病院事業管理者

亀 山 元 信

 

 

 

 

ページを印刷する