• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

令和元年9月にお寄せいただいた「患者さんの声」から


<患者さんの声>

 わからないことや不安なことがあって質問しているのに、わかりやすく丁寧に説明してくれる人があまりいないように感じる。特に電話の時の対応が冷たかったり不親切に感じてしまう。

 たくさんの患者さんがいる中で、看護師の方からすればたいしたことないと思う内容でも、患者やその家族の立場に立って対応してほしい。

 こちらの病院には家族でお世話になっているが、看護師の方の対応に悲しくなったり、怒りを感じます。


<患者さんの声>

 出産のセミオープンシステムよりこちらの病院で診察を受けた際、個人病院で受けた採血を再度行われ、結果的に必要のない採血だったことを後で説明されました。

 また出産3ヵ月後の糖代科の負荷試験の際にも、飲んだあとから30分後の採血を忘れられていました。

 そのまま続行していましたが、データ不足ではないかとこちらとしては不安でした。

 結果的におそらく大丈夫だろうという、あいまいな結果でした。

 産婦人科、糖代科の担当して頂いた先生方はとても良い方たちだった分、そこが非常に残念です。

 そして、身体に異常はなかった(出なかった)ものの、明らかに医療ミスだと思います。

 患者さんが多い分、管理が大変なのはわかりますが、命を扱う現場としてもっとしっかりしてほしいです。

<院長からの回答>

 このたびは、当院の受診にあたりご不快な思いをお掛けしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

 妊婦検診につきましては、ご指摘を賜りましたとおり、当院ではセミオープンシステムによる病院・診療所間連携を行っております。そのため、他の病院・診療所と検査データが共有されており、基本的には、同様の検査を重ねて実施することのないようになっておりますが、当院での分娩予定がない方につきましては、当院での採血は不要となっております。

 〇〇様の場合、妊娠糖尿病の診断となったことから、セミオープンシステムの枠組みから外れて、当院で妊婦検診を行うこととなりましたが、その際、分娩も当院で対応すると誤認し、本来不要であった採血を行ってしまいました。ご不安な状況の中、当院の誤認によりご不快な思いをお掛けしてしまったことにつきまして、改めてお詫び申し上げます。

 今回の件を踏まえ、診察を行った医師及び外来のスタッフに対し、患者さんの状況を十分に確認した上で各種検査を実施するよう指導すると共に、産婦人科内で事例の情報共有を行い、患者さんへの対応方法について指導を行ったところです。

 なお、糖尿病・代謝内科における糖負荷試験につきましては、日本糖尿病学会の診断基準上、試験開始30分後の採血はインスリンの分泌状態の評価に用いられるものであり、今回のような糖尿病の診断においては必ずしも必要ではございません。

 今回の件におきましては、検査部門において試験開始30分後の採血が実施できなかった旨の報告がございましたが、上記のような理由や、1時間後及び2時間後の採血結果によって血糖値並びにインスリン分泌状態の評価を行う上で十分なデータが得られたことから、担当医の判断により、今回の試験結果を基に診断を行うこととし、試験終了後、その結果等についてのご説明及び生活指導等を行わせていただいたところです。30分後の採血に関しまして、当院からの説明が不十分であり、大変申し訳ございませんでした。血糖に関する診断、治療及び生活指導の内容には影響はございませんので、ご理解を賜りたく存じます。

 今後は、より一層、患者さんに寄り添った懇切丁寧な対応を心掛けて参りますので、何卒ご容赦を賜りますよう、お願い申し上げます。


<患者さんの声>

 いろんな検査や入院をして約1週間、市立病院さんにお世話になりました。丁寧に接してくださる看護師さんや先生と怒ったような態度で接する看護師さんや先生がいました。病気の症状が分からず解決してほしいと思い、この病院に来ました。多くの患者さんを見ている為、毎日が忙しく大変なのも知っていますが、患者としてはお金と引き換えで入院や検査をお願いしています。高いお金をお支払いするのに、どうして嫌な気持ちにならなければならないのでしょうか。言い方が厳しかったり、言葉遣いが悪い人は相手の気持ちを考えれば、どうすれば良いか分かるはずだと思います。

 また1度先生に言った内容を科が変わればまた話さなければならないのはなぜですか。今回、救急の先生と循環器の先生が話した内容が異なりとても苦労し、不快な思いをしました。「申し訳ございません」という言葉で済ませるよりは、ミスだったことをしっかりと受け止め、診療内容を病院のどこの科でも見れるように改善してほしいです。また、ちゃんと引き継ぎを行って欲しいです。正直、誰を信じて良いか分からなくなりました。患者は医師が正しいと思って信じているのに先生によって言っていることが異なっていました。具合が悪いのに頑張って症状を伝えている方いることを患者さんから聞き、先生たちが連携することで、辛い思いをする時間も減り、スムーズに話が出来、解決へ向かうことができると思いました。

 “患者さんの声をお聞かせください”という病院がより良くなる為に意見を聞く(書いてもらう)ことはとても良いと思いました。内容によっては、回答・公表しかねる場合がございますという言葉に疑問を持ちました。忙しいならこの制度を辞めれば良いし、評価を気にするなら、問題点(改善点)を受け止め、どうすれば良いか、これからどのように対応すれば良いかを謝罪も含めまとめて回答して欲しいです。何が問題(理由)で判断しているのか説明して、どうしてこのような方法なのか理由をお聞きしたいです。

 救急の方々、循環器の方々、神経内科の方々などの多くの方々にお世話になりました。

 特に、〇〇先生、〇〇さん、〇〇さん、〇〇さん、〇〇さん、〇〇さん、ありがとうございました。

 病院がより良くなることを願っています。

<院長からの回答>

 このたびは、貴重なご意見を賜り、誠にありがとうございます。また、当院職員の対応によりご不快な思いをお掛けしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

 医師や看護師の接遇態度につきましては、日頃より患者さんに寄り添った対応を行うよう心掛けているところでございます。しかしながら、今回は、ご不安な中入院されていた斉藤様に対しましてご不快な思いをお掛けしてしまったことから、この点につきまして深くお詫び申し上げます。今回の件を踏まえ、病棟などにおいて患者さんへの対応に関する振り返りを行い、患者さんやそのご家族に対し、お気持ちや状況に配慮した対応を行うよう、再確認したところでございます。

 また、救急科から循環器内科への患者さんの情報に関する申し送りにつきましては、ご指摘を賜りましたとおり、十分ではない部分があったことも事実でございますので、今回の件を踏まえて、より正確かつ確実に申し送りを行うよう、各診療科へ周知したところでございます。

 なお、「患者さんの声」につきましては、回答をご希望されたものに関しましては、基本的に全て投書を行ったご本人に対して回答を行っておりますが、住所やメールアドレスの記載がなく回答先が不明なものや、投書の内容が不明確であるもの、特定個人への誹謗中傷にあたるものなどにつきましては回答を行っていないため、投書用紙の注意書きでお示ししているところでございますので、ご理解を賜りたく存じます。

 今後は、より一層、患者さんに寄り添った懇切丁寧な対応を心掛けて参りますので、何卒ご容赦を賜りますよう、お願い申し上げます。


<患者さんの声>

 以前の市立病院(五橋の)に入院した経験がありますが、当時は庶民的で気安い雰囲気がありました。

 今は巨大化しすぎた為か、よそよそしく事務的です。病院も看護師も・・・しかも全ての作業が分業化している印象を受けます。

 医療ファースト、医師ファースト、手術ファーストで患者の目線にはなかなかなってくれない。

 手が足りないのか、ナースセンターにいる看護師も2、3人。

 しかも画面とにらめっこで声が掛けずらい。

 10800円の個室も机やイスよりもソファーを一つ置いて欲しい。

 介護する側も疲れているのですから、休みたいのです。


<患者さんの声>

 駐車料金が高いです。

 障害駐車=無料 0円

 一般駐車=割引で100円には出来ないのですか。

 公立病院であるのですから、考えてください。


<患者さんの声>

 入院と手術で寝たきりの本人に代わり、入院費をカードで支払おうと窓口に行ったら、本人のカードは本人しか使えないとの返答。

 本人の入院費を本人のカードで支払うのに、何が問題なのか・・・?

 結局は私(妹)の身分証明書をコピーすることで支払えたのですが・・・(本人は一人暮らし)


<患者さんの声>

 手術や先生からの説明の時だけでも駐車場に最大料金が欲しいです。

<院長からの回答>

 このたびは、貴重なご意見を賜り、誠にありがとうございます。

 当院は、地下鉄「長町一丁目」駅に隣接し、市営バス及び宮交バスの停留所も敷地内に設置されていることから、来院される患者さんには、可能な限り公共交通機関をご利用いただくようお願いしております。しかしながら、患者さんによっては、公共交通機関を支障なくご利用いただくことが難しい場合もあると考えられることから、そうした方々のご利用を想定し、来客用駐車場を設置しているところです。

 駐車料金につきましては、負担軽減の観点から、外来を受診される患者さんや入院患者さんのご家族の方に限り、通常料金より負担を半分以下に軽減する割引を行っておりますので、お帰りの際に1階総合案内までお声掛けいただければ幸いです。なお、当該割引を適用した場合の駐車料金は、公共交通機関をご利用になって来院された場合のご負担や、周囲の民間駐車場を利用した場合の駐車料金の水準との均衡を考慮して設定しているものでございます。

 今後とも、より一層、患者さんに寄り添ったサービスを提供できるよう心掛けて参りますので、何卒ご理解を賜りますよう、お願いいたします。


<患者さんの声>

 家族の入院でよく院内のローソンを利用しています。

 以前、友人から〇〇というスタッフの人の対応がとても不快だったという事を聞いていました。本日、私もその方に当たり同じくとても不快な対応、終始態度、言葉遣いが上から目線の対応でとても嫌な気持ちになりました。驚いたのは、ネームにリーダー?という表示があった様な・・・?!他のスタッフの方は皆さん笑顔でとても感じが良い方が沢山いますが、疑問です。

 ここは病名内のお店です。ホスピタリティの心が無いのならやめてほしいです。


<患者さんの声>

 患者ファーストであるのが医療の本質だと思うのに、こちらの病院は経営ファーストらしく、患者に優しくないと感じる。又、横の連絡も階の連絡も悪く肝心な事が伝わっていない。事前の連絡もせっぱ詰まってぎりぎりになってからばかり、手術の際に用意する物しかり、退院日の決定しかり。

 色々な事情を抱えた人がいると思いますので、ケースbyケースで患者の身になった対処をお願いします。ナースセンターのあいさつも悪く、笑顔もない、来るのが気が重く疲れも倍増します。


<患者さんの声>

 私はバドミントン部です。今日9月27日に練習をしていたら、友達のラケットが頭にぶつかりけがをしました。けがをしたのが夜だったこともあり、見てくれる病院がなく、先生方も困っていました。ですが、この病院は診察をしてくれたので、安心しました。

 ありがとう!!


ご意見ありがとうございました

 

来院される皆様へ
募集案内
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について