• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

<患者さんの声>
 2012.9.1 18時ころ
 御院に訪院時、
 時間外的口の守衛員
 ○○
 に入館時に心無い対応を
 受け、抗議並びに注意をしたら、
 人格否定の暴言、
 暴行目的の恫喝、脅迫
 押し退けの暴行をうけました。
 緊急避難で警察通報で
 仙台南警察署
 △△、□□
 巡査に事情説明しております。
 反社会的勢力を容認しているのでしょうか?
 コンプライアンスはどうなんでしょうか?
 仮にも公的機関なので
 社会通念常識を持って頂かないと、
 いけないと思います。

 

<院長からの回答>
 この度は、当院の防災センターにおける警備業務受託者の雇用する職員の対応におきまして、ご不快な思いを抱かせてしまいましたこと、誠に申し訳ございませんでした。

 警備業務を受託する業者に対しては、防災センターでの対応において、来院された方が不快な思いを抱くことのないよう常に細心の注意を払って臨むよう、指導等徹底を申し渡したところです。

 当日は仙台南警察署の署員からも事情聴取と防災センターの監視カメラの録画映像の確認を頂き、暴行等の事実は認められない旨の見解を頂きました。私共においても翌日監視カメラの録画映像を確認致しましたが、警察と同様の判断を致したところです。

 今後も警備業務を受託する業者に対しましては、冷静で誠実な対応を徹底させてまいりますので、よろしくお願いします。


<患者さんの声>
 入院期間が長くなり筋力が衰えてくると、椅子が平面すぎて体をもたせかけできにくくなります。もう少し曲面があると楽になると思います。

 つらいのです!


<患者さんの声>
 9/17(金)
 20代~40代のメガネをかけた男性警備員の話し方と接し方の態度が悪すぎる。人としての常識が欠けている
 どのような教育をしているのか?マナーがなさすぎですよ。


ご意見ありがとうございました。