• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

トピックス

台風10号の被害を受けた岩手県にDMATを派遣しました。

 岩手県からの要請を受け、平成28年台風第10号の被害を受けた岩手県に、仙台市立病院のDMAT隊を派遣しました。

DMATとは?

 DMAT(災害派遣医療チーム Disaster Medical Assistance Team)

 医師、看護師、医療職などで構成。大規模災害や多傷病者が発生した事故などの現場に、急性期(おおむね48時間以内)に活動できる機動性を持った、専門的な訓練を受けた医療チームのことです。  

出発日時

 平成28年9月2日(金) 午前 5 時 30 分

 ※市立病院救命救急センター前を救急車で出発

派遣期間     

   平成28年9月2日(金)

業務内容

 岩手県消防学校(岩手県紫波郡矢巾町)に集合後、消防学校に自衛隊機で搬送されてきた被災入院患者を各病院へ転院搬送。

 

         

      

来院される皆様へ
募集案内
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について