• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

 

感染症内科

診療科の紹介

 当科は、従来の感染症・呼吸器内科から平成27年度に分化し、感染症内科としてより専門的な診療体制となりました。仙台医療圏の2種感染症指定医療機関となっており、保健所や各医療機関と連携して診療にあたっております。

 

診療内容の特徴・特色

 感染症は極めて普遍的にみられる疾患であり、様々な臓器・部位に起こります。一方で、適切な診断・治療により救命できる場合が多く、急性感染症に対しては迅速な対応が重要です。
 また、最近のグローバル化の時代の中で、輸入感染症や新興感染症への対応や、増加する耐性菌の出現を抑制するための適正な抗菌薬の使用、院内感染症対策などの重要性も増しています。

 こうした現状から、当科では、感染症診療と感染対策の2つを両軸に、院内のあらゆる診療科で治療が円滑・効率的に進むようサポートし、診療科横断的に診療を行っております。具体的に、感染症診療としては、あらゆる診療科の入院患者の感染症コンサルテーションや血液培養陽性者のフォローなどに力を入れています。感染対策としては、感染対策室と連動して、環境ラウンドや耐性菌ラウンドなどの活動を行ったり、抗菌薬適正使用支援チーム(AST)の一員として参加しています。また、特殊な対応を求められる可能性がある、海外渡航後の有症状者については当科で対応しています。

 

スタッフ紹介

 当科のスタッフ紹介はこちらよりご確認ください。

その他(お願い・お知らせ等)

 海外渡航後の有症状者のご紹介をいただく際は、検査の準備などがありますので、あらかじめ医療連携室を介してご相談下さい。

 

 

来院される皆様へ
募集案内
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について