• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

各部門

安全管理室

基本的な考え

 ① 患者中心の安心な医療の実践に向け、患者さんの立場に立ち、質の高い医療を受けることができる環境を整える

 ② 医療の質の向上に向け院内全体で組織的に取り組む

 ③ 医療安全文化の構築に向け職員研修、医療安全に関する教育や啓発に努める

主な活動内容

 安全管理室は専従の看護師2名で病院全体の安全の確保、システムの改善、など組織横断的に活動を行っています。

   
    

    ①インシデント集計と報告、データ分析

    ②事例検討会(1回/週)    

    ③医療安全管理委員会を始めとする各種委員会

    ④院内ラウンド

    ⑤安全管理ニュースの発行

    ⑥各種研修の企画と実施 

    ⑦患者対応 

    ⑧マニュアル改訂 等

 
   

患者さんへのお願い

 医療の安全を高めるためには医療者側の努力だけでは足りません。患者間違い、薬品間違い、転倒転落等を未然に防ぐために患者さんの理解とご協力をお願いします。

 何か疑問を感じたり、聞きたいこと、分からないことがある場合は遠慮せず職員にお話し下さい。

 

お名前確認について
様々な場面で氏名と生年月日をお聞きします。ご協力お願いします。
 
ご自身のことについて
アレルギーや今までかかった病気についてお聞かせください。

お薬について
処方されている薬などがある場合は、お薬手帳や薬剤情報提供書をお持ちください。
 
転倒転落について
入院の際は踵がおおわれている靴、上靴などご用意ください。

指針

 医療の安全管理のために、当院では「仙台市立病院の医療に係る安全管理のための指針」を策定しております。 

 

  「仙台市立病院の医療に係る安全管理のための指針」 【PDF 154KB】

 

来院される皆様へ
募集案内
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について