• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

 

病理診断科

診療科の紹介

 当科は、病理医3名で対応しております。病理医は病理診断、病理解剖、臨床病理検討会などを担当し、病理学的な組織診断、医療の質のチェック、維持、向上を目指した仕事をしています。

  1. 生検組織診断:体の一部を採取し、病理診断します。
  2. 摘出組織診断:手術で摘出された組織の病理診断を行います。
  3. 術中迅速診断:手術中に病理診断をして、手術方針を決定します。
  4.  細胞診:吸引、擦過などにより採取された細胞の良悪性診断をします。
  5. 病理解剖;亡くなった患者さんの病気の状態・死因などを解明します。
  6.  臨床病理検討会開催:各科と病理検討会を開催し、医療の質を維持します。
  7.  院外検討会への参加:院外の医師が集まる検討会に参加して、研鑽を深めます。
  8.  教育:学会参加、医学教育の指導などを行います。

 

診療内容の特徴・特色

 外科病理全般の病理診断を行いますが、当院は甲状腺疾患、乳腺疾患および婦人科疾患が多いため、甲状腺病理、乳腺病理・婦人科病理に力を入れています。

 また、院内での臨床・病理検討会を年間約80~90回行い、病理診断を臨床各科にフィードバックしています。

【院内開催の臨床病理検討会一覧】

  1.  剖検例検討会(担当科・病理)
  2.  外科切除例病理検討会(外科・病理)
  3. 乳癌病理検討会(外科・放射線科・病理)
  4. 婦人科疾患病理検討会(婦人科・放射線科・病理)
  5.  泌尿器疾患病理検討会(泌尿器・放射線科・病理)
  6.  耳鼻科疾患病理検討会(耳鼻科・放射線科・病理)
  7. 消化器疾患病理検討会(消化器科・外科・放射線科・病理)
  8.  早期胃癌病理検討会(消化器科・病理)
  9. 皮膚疾患病理検討会(皮膚科・病理)

 

スタッフ紹介

 当科のスタッフ紹介はこちらよりご確認ください。