• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

 

循環器内科

 

診療科の紹介

 救命救急センターを有する病院の循環器内科として、心筋梗塞や急性心不全などの循環器救急疾患と、不整脈疾患の2つを当科の大きな柱として診療しています。

 

診療内容の特徴・特色

  • 心房細動をはじめとした、不整脈に対するカテーテルアブレーション。
  • 患者さんの状態に合わせた、心臓機能を低下させないペースメーカー治療。
  • 救命救急センターと連携した、急性心筋梗塞や心不全、心肺停止などの循環器救急診療。
  • 冠動脈CTや負荷心筋シンチグラフィーによる、虚血性心疾患の低侵襲な診断。
  • 糖尿病代謝科と連携した、心臓病の原因となる生活習慣病への総合的な治療。

 

症例数など実績

 平成31年4月~令和2年3月の主な治療実績・診療実績は以下のとおりです。

 経皮的カテーテル心筋焼灼術 256件
 ペースメーカー・植込型除細動器 106件
 経皮的冠動脈形成及びステント留置術 192件

スタッフ紹介

 当科のスタッフ紹介はこちらよりご確認ください。

外来診療担当医

 外来診療担当医表をご覧ください