• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

診療科

歯科口腔外科

平成26年11月からあすと長町に病院移転しました

 平成26年11月1日(土)より、仙台市立病院の病院機能のすべてがあすと長町地区に移転しました。歯科口腔外科は2階外来のB区画にございます。1Fで初診・再来受付の後にB診療受付へおいでください。また、事前予約システムが徹底されますので現在通院中の診療所から初診予約を取ることが可能ですので、必ず予約を取っていただき、当日は紹介状をお持ちください。

 

○ 平成26年4月から診療科が”歯科”から”歯科口腔外科”となりました

 平成26年4月1日(火)より、歯科口腔外科となりました。地域医療支援病院となり、地域の診療所等との連携を強化するために歯科診療の役割分担が明瞭となりました。口腔外科診療に特化した診療体制となりましたのでご周知ください。基本的には齲蝕治療や義歯製作などは地域の診療所等にて行っていただくことになります。今まで通院していただいております患者様も、お近くの診療所等に紹介させていただくことになりますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

○ 平成25年11月から紹介制外来となりました

 平成25年11月1日(金)より、地域の診療所・他の病院等と役割分担して連携しながら患者さんの診療にあたる紹介制外来となっております。市民の顎口腔の健康を維持するためにお近くの診療所の歯科医師と共に取り組んでいくこととなります。連携治療ですのでぜひ日常の口腔の維持管理をしていただくかかりつけ医を持っていただき、当科受診の際は事前予約が出来ますので、かかりつけ医にご相談いただき事前予約と紹介状作成をしてもらってください。

 

 救急の場合を除き、新患の患者さんが受診される際には、原則として診療所・他の病院からの紹介状が必要となります。

 

 「紹介制外来」とは


新患の方は、まずお近くの診療所や他の病院等を受診していただき、当院での診療が必要と判断された場合に、紹介状をお持ちになって当院を受診いただく制度です。紹介状により、患者さんの現在の症状やこれまでの経過がわかりますので、円滑に受診いただくことができます。   

 

診療科の紹介

 歯科口腔外科では、口腔腫瘍、顔面外傷、顎変形症(骨格性不正咬合)、顎嚢胞、歯性感染症など口腔外科疾患の治療にあたっています。また地域医療支援病院の歯科口腔外科として宮城県・仙台市歯科医師会などの地域の医療機関や東北大学病院と協力し、質の高い医療提供を進めています。また、口腔管理の向上が他の疾患の合併症の予防につながるという観点から、他科疾患で入院されている患者様の口腔衛生管理を積極的に受け入れております。

スタッフ紹介

当科のスタッフ紹介はこちらよりご確認ください。

曜日ごとの外来診療内容と担当医

  • 外来診療担当医表をご覧ください
  • 受付時間
     新患受付:午前8時30分から午前11時00分
     手術日:水曜日

 

来院される皆様へ
募集案内
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について