• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

 

脳神経外科

診療科の紹介

 当科では、急性期の疾患(脳卒中、重症頭部外傷など)は救命救急センターで主に診療いたします。また程度が軽い場合、慢性期の疾患や頭痛、しびれ、めまい、手足の麻痺などは本院脳神経外科外来で診療をいたします。

 

診療内容の特徴・特色

 頭部外傷や脳卒中などの急性疾患と、水頭症や先天奇形など小児脳神経外科が主な診療対象ですが、脳神経外科全般および類縁疾患も含め幅広く診療しております。

 具体的な疾患については、下記もご参照ください。

<当科で診療している疾患>

  • 頭部外傷
  • 脳卒中
  • 顔面痙攣と三叉神経痛
  • 小児の脳疾患
  • 脳腫瘍(主に良性脳腫瘍)
  • くも膜下出血や頭部外傷後の高次脳機能障害に対する取り組み
  • オスラー病(に合併する脳病変)

 

スタッフ紹介

 当科のスタッフ紹介はこちらよりご確認ください。

 

外来診療担当医

 外来診療担当医表をご覧ください(受付は午前8時30分から11時00分までとなっています。)

 

その他(お願い・お知らせ等)

 受診の受付は、午前8時30分から11時までとなっております。