• HOME
  • 病院案内
  • 来院される皆様へ
  • 医療機関のみなさまへ
  • 診療科のご案内
  • 募集案内

診療科

 

概要・特色   対象疾患・検査   不整脈
         
狭心症・心筋梗塞   治療実績・業績   受診・紹介について

診療実績 (2017.1.4更新)


 

* 末梢動脈インターベンション症例数は循環器内科入院症例のみ(血管外科入院症例を除く)。

**  心房粗動症例数は、心房細動との同時アブレーションを除く。

・当院は日本循環器学会認定施設です。7名の循環器専門医が所属しています。

・不整脈を主体とした研究会を主催し、病院間・開業医の先生方との連携を図っております。

・スタッフがBLS・ACLSのインストラクターとして積極的に参加しております。

・より良い医療を患者様に提供するために、臨床研究(学会活動や論文発表)を行っております。そのため、虚血性心疾患、不整脈、心不全、心肺停止蘇生例、低体温療法などの診療の過程で得られたデータについては、患者さん個人の情報が特定できない状態にした上で、学会報告や論文作成のために使用させていただく場合があります。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。個人情報保護については十分な配慮を行っておりますが、それでもなお使用を望まない場合、ご連絡いただければ使用いたしません。

・現在進行中の臨床研究

「特発性心室不整脈の心電図的特徴とカテーテルアブレーションの有効性の研究」

概要:特殊な特発性心室不整脈について、心電図波形の特徴とカテーテルアブレーションの効果について、これまでの診療記録を基に調査を行います。

研究対象:2008年1月1日から2015年12月31日までに仙台市立病院で心室不整脈に対するカテーテルアブレーションを受けた患者様。

来院される皆様へ
募集案内
臨床研修医募集
職員募集
BFH 赤ちゃんにやさしい病院に認定されました
交通のご案内
新・仙台市立病院
東日本大震災に関する当院の対応について